読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OLと底辺職の狭間で

2月、3月、4月と職業訓練校で朝から夕方までと医療、調剤、介護事務の勉強をし、5月でコネで今の会社に入社。
入院したため7~8月に2週間休職したけど復職。
プライベートは上手くいったりいかなかったり。
それでも昔に比べたら年の功とも言えるのか、まともな選択を選んで生きてきた気がするよ。
でもたまに精神が不安定になって全てを終わらせそうになるし、揺るがないものが何一つとしてない。
給料は手取り5万上がったし家から会社までも1時間以内だしデスクワークだし土日休みだし人間関係が特別悪いわけではない。(まあ問題点はあるけど目をつぶれるレベル)
新卒の会社がブラックでも1年4ヶ月(うち2ヶ月休職)続いたのは話せる人がいたからなんだよなあ。同僚も15人とかいたし。頻繁に飲みに行ってたし。
でも今の会社は話せる人が本当にいない。まともな人間だらけで本当になんで自分がここにいるんだろうってなる。コネで入れてくれた部長にすら愛想つかされ(肉体関係なしだったから……?)別のブスが囲われて(男って女なら誰でもいいんだねってレベル)私は社内ニート状態d=(^o^)=b
暇で給料もらえるのは楽だけど退屈。でも退屈でも辞めて何するのってなる。何をしてもきっと生き地獄。幸せになれる選択肢がまるで思い浮かばない。
いっそのことクビにしてくれとも思う。まあせめて1年は働きたいけれども。実力主義外資系だったら即クビだっただろう。クビになれば会社都合の退職ってことで半年は失業保険もらえるし、自己都合の退職と違って3ヶ月の待機期間もなく失業保険という名のお金が入るのだ。まあ親に辞めたら文句つけられるのは目に見えてるからまた実家出て安い家探さないとなあ。男と暮らしても上手くいかずに揉めるのが目に見えてるし。
うちの会社は理系の会社で理系は9割。残り1割は英語が出来て外資系とやりとり出来たり元医療従事者で知識があったり。私はなにもない。
若さはあるから、病院の外勤で秘書かのように社長か部長に付き添いで行ったりするけど学はないし、その若さすら失いつつあるものだ。
なにもないならせめて30になるまでに簿記やら秘書検やら取るかなーってのも曖昧な目標で漠然としすぎていて、手にも付かない。
新卒で入社した会社を頑張って続けてる同性を見ると応援したくなる。結婚に逃げることなく仕事にひたすら追われる日常を休むことなく続けているのだから。
結婚に逃げる、という言い方をしたけど、私は20代前半で結婚した女は、好きと嫌いは別にして、勝ち組だとは思っている。
まあバツがついたとしても経験としてだね。私も20代で一回くらいは結婚を経験してみたいものだ。
25歳は変化の年になるのだろうか。OLは続けていけるのだろうか。
医者になった大学生の頃からのセフレに久々に電話で近況報告したけど、「刺激がないんだろうね」とか的をついていることを言われ納得した。好きな人とのことも全部話したけど「夜職してたことも経験人数も見た目も全部偽ってるから上手くいかないんだよ。相手は恋愛経験少ないからお前みたいな地雷を踏んだんだよ」と言われた。
私は烏滸がましい人間だし厚かましい人間だし当たり前かのように幸せになれると思っていた。
人に身売りさせてその仲介役で稼ごうとする彼は悪魔だけど人生で挫折を一回も経験していない。
中高も御三家で、現役で医大に合格し中退や留年もしないで就職をした。
国家試験も落ちるかと思ってたのに受かっていた。
あんなに酷いことばかりしたり言ってきたのに彼女も出来ていた。
人生上手くいく人間は上手くいく。その逆も然別。
彼は上手くいかない人生を歩んでいる私をオチ物件にしているけれども、私としては誰もいないのは嫌だしこういう形での共依存もきっと存在するだろうと勝手に思っている。
形はどうであれ何年も続く関係なんてそうそうない。大学だって卒業したらそれで終わりだ。連絡とる友人がいても会うのなんて年に1~2回ペースだ。それぞれの人生があるからそんなもんだろーけど。
私は女友達が本当に少ないから、どんな形であれ男がいなければ生きていけないだろう。
自分さえ汚れてしまえばもうこれ以上は傷つかないような気がする。
2日で10万を稼いで承認欲求は満たされアドレナリンドバドバ出してもたいした物欲はなく求めていたのは安定した生活なのでは?と原点に戻る。
存在価値の見い出し方が歪んでいる。でも自己評価低くて底スペックな人間はそれが必然なのではと思う。
OLも底辺職も、私は両極端に囲まれながら生活していくのがいいのだろうか。
ふと、リリィシュシュのすべて、という映画を思い出す。
津田詩織という美少女中学生は援助交際を不良グループにさせられていた。それでも好きな人がいるから救いはあったけど、最終的に人生に希望を見出だせずに飛び降り自殺をする。
まあこの映画は登場人物が若いからこそ美化されるよね。私みたいな25歳とかいう若くも年でもない女が真似ても醜いだけ。
若い女の自殺が大々的に取り上げられて同情されてもそれを中年女性が同じことした時点で……となるし。
とまあマイナスなことばかり書き綴ったけれども、まず私は長文を書くときはだいたい満たされていない時で、幸せなときは文章を書こうとも思わない。
まあそんなもんか。
新年はまあ普通でも普通じゃなくても生活を継続できるように努めたい。